創業50年。醗酵油かすを始めとする有機質肥料の製造販売

東商
トップページ > 製品情報 > たまねぎ・ねぎ類の肥料
日本語|English  
たまねぎ・ねぎ類の肥料
たまねぎねぎ類の肥料2kg
有機の栄養で
おいしいタマネギを育てます!
700g・2kg・4kg
N:3.5・P:5・K:1.5
 
tukaikata06
内容物イメージ
たまねぎ・ねぎ類の肥料(原料) 東商公式ショップ Amazonで買う


700g
標準小売希望価格
450円(税抜)
入数 35
商品サイズ 195×285×30
JAN_たまねぎ・ねぎ類700g


2kg
標準小売希望価格
1,100円(税抜)
入数 12
商品サイズ 275×390×40
JAN_たまねぎ・ねぎ類2kg


4kg
標準小売希望価格
1,950円(税抜)
入数 6
商品サイズ 340×485×55
JAN_たまねぎ・ねぎ類4kg


特長


説明①美味しいたまねぎが育つ


安心な有機素材と天然由来素材をたっぷり使用した肥料です

説明②ミネラルアミノ酸有機の栄養

うま味を高める有機の栄養やアミノ酸、葉の色、つやをよくする
ミネラルが豊富に含まれています

説明③ つちがふかふか

土壌微生物が活性化され土壌がふかふかな状態に改良されます

説明④ 小粒

タマネギやネギ類の株と株の間に与えやすい粒状肥料です


施肥量・植え付け時期

使い方は動画でどうぞ♪

たまねぎへの施肥

たまねぎねぎ類の肥料 たまねぎへの施肥

タマネギ

【植え付け時期
種まき 早生:9月
中生・中晩生・晩生:
9月中旬~10月上旬
苗の植え付け 早生:11月上旬
中生・中晩生・晩生:11月

【苗づくりの時の肥料】
〇元肥(1㎡あたり)
種まきの2週間前 250g
〇追肥(1㎡あたり)
発芽3週間後
120g

【植え付け~収穫までの肥料】
〇元肥(1㎡あたり)
苗の植え付け2週間前 350g
〇追肥(1㎡あたり)
<早生>
【1回目】12月上旬 170g
【2回目 1月上旬 170g
【3回目 2月上旬 170g
<中生・中晩生・晩生>
【1回目】1月上旬 170g
【2回目 2月上旬 170g
【3回目 3月上旬 170g

根深ネギ

【苗づくりの時の肥料】
〇元肥(1㎡あたり)
種まきの2週間前 250g
追肥(1㎡あたり)

【1回目】発芽3週間後 120g
【2回目 追肥1回目の3週間後 120g

【植え付け~収穫までの肥料】
〇元肥(1㎡あたり)
苗の植え付け2週間前 350g
〇追肥(1㎡あたり)
【1回目】植え付け3週間後 170g
【2回目 追肥1回目の1か月 170g

葉ネギ・ニラ

【苗づくりの時の肥料】
〇元肥(1㎡あたり)
種まきの2週間前 250g
追肥(1㎡あたり)
【1回目】発芽3週間後 120g
【2回目 追肥1回目の3週間後
※ニラのみ
120g
【3回目 追肥2回目の3週間後
※ニラのみ
120g

【植え付け~収穫までの肥料】
〇元肥(1㎡あたり)
苗の植え付け2週間前 350g
追肥(1㎡あたり)
【1回目  植え付け3週間後 90g
【2回目以降~収穫終了まで
追肥1回目より3週間ごとに1回
90g

ワケギ

【植え付け~収穫までの肥料】
〇元肥(1㎡あたり)
種球の植え付け2週間前 350g
〇追肥(1㎡あたり)
【1回目 植え付け3週間後 90g
【2回目以降~収穫終了まで
追肥1回目より3週間ごとに1回
90g

ニンニク

【植え付け時期】
種球の植え付け
9月上旬~10月上旬

【植え付け~収穫までの肥料】
〇元肥(1㎡あたり)
種球の植え付け2週間前 350g
追肥(1㎡あたり)
【1回目 】2月上旬 170g
【2回目 】3月上旬 170g

プランター栽培の場合

〇元肥・追肥共通
65cmプランター(土量10L) 30g
菜園プランター(土量30L) 90g


この肥料に対するお問い合わせはこちら5
▲商品情報へ戻る
ページの先頭へ